よくあるご質問|アルミハニカムパネルはモリシン工業株式会社

  1. HOME > 
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

価格、納期、販売に関するご質問

価格を教えてください。

アルミハニカムパネルはオーダーメード品です。従って、規格品のように価格表は存在しません。数量、寸法・形状、加工、表面処理などの条件(※アルミハニカムパネルの構造を参照)により価格が変動しますので、まずはご要望を伺った上で、御見積書を提出させて頂きます。特殊な仕様でない限り、原則としてお問い合わせの「当日中」に御見積書を提出致します。もちろん御見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

納期を教えてください。

アルミハニカムパネルはオーダーメード品です。数量、寸法・形状、加工、表面処理などの条件(※アルミハニカムパネルの構造を参照)により納期が変動します。弊社で最も多いのは納期が2~4週間程度の製品ですが、なかには数日の納期でご対応できる製品もあります。まずはお気軽にお問い合わせください。

どこで購入できますか?

弊社は直販を基本方針としております。代理店などは設けておりませんので、ご購入のご相談は弊社まで直接お問い合わせください。但し、お客様の中には、取引口座が無い場合弊社から直接購入できない場合もあります。その場合は、お客様が日常的にお取引されている商社様等をご紹介頂き、そちらを経由して販売させて頂いております。

規格品はありますか?

弊社のアルミハニカムパネルは全てオーダーメード品です。但し、一旦仕様が確定した製品をお客様の規格品として量産することは可能です。

打合せに来てもらえますか?

ご訪問してお打合せする必要がある場合には、日本全国どこでもご訪問させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

問合せから納品までの流れについて教えてください。

詳細は問合せから納品までの流れをご覧ください。

1枚からでも買えますか?

1枚から製造・販売しております。もちろん量産品にも対応できる生産体制を構築しておりますので、1品ものの試作品から量産品まで、柔軟にご対応可能です。

個人でも販売してくれますか?

もちろん個人・法人を問わず、すべてのお客様に販売しております。これまでも多くの個人のお客様にご購入いただいております。

技術・製品に関するご質問

最大・最小の製作寸法を教えてください。

t3.6mm x 10mm x 10mm程度~t500mm x 2,300mm x 4,300mmまで、オーダーメイドで自由な寸法・形状のアルミハニカムパネルを製作できます。詳細は最大・最小の製作寸法をご覧ください。

アルミハニカムパネルにタップなどの加工をすることは可能ですか?

可能です。一般的なアルミ、鉄、ステンレスなどの金属素材と同様の加工が可能です。詳細はハニカムパネルの加工をご覧ください。

どのような用途で採用されているのですか?

人工衛星のボディ、印刷機の吸着テーブル、家具・インテリア向けの部材、インデックステーブル、航空機や電車の床板、加工機の吸着治具、太陽光発電の反射鏡、レーザー加工機のテーブル、防振台・除振台、定盤など、挙げたら切りがありませんが、「軽量、高強度、高精度」を求められるあらゆる場面で採用されています。用途事例の一部をご覧になれます。

なぜ軽いのに強度を保てるのですか?

秘密は「ハニカム構造」にあります。蜂の巣のように六角形を隙間なく敷き詰めたハニカム構造は、「最も少ない材料」で「最も丈夫な構造」を実現できるため、力学の観点から理想的です。アルミハニカムパネルは、ハニカム構造をアルミ箔で実現した「アルミハニカムコア」を採用しています。そのため、体積の約9割が空気と超軽量であるにもかかわらず、高剛性・高圧縮強度を実現できるのです。詳細はハニカムパネルとはをご覧ください。

どのような構造をしているのですか?

アルミハニカムコアを両側から表面材でサンドイッチし、接着材で圧着成形した構造になっています。詳細はハニカムパネル入門編ハニカムパネルの構造と製作可能範囲をご覧ください。

※その他のご質問はお気軽にお見積もり・お問い合わせまでお問い合わせください。

ハニカムパネルの導入を検討されている方へ

PAGETOP